PR

ニュース 経済

東商、三村会頭の続投内定 11月に3期目入り

 東京商工会議所は10日、三村明夫会頭(78)=日本製鉄名誉会長=の続投を内定した。11月1日の臨時議員総会で正式決定する。兼務する日本商工会議所の会頭にも11月21日の臨時会員総会で正式に選任される予定。

 会頭任期は2期6年が慣例となっていたが、異例の3期目に入る。

 東商は副会頭6人が交代する人事も内定した。新たに副会頭に就くのは、JTBの田川博己会長(71)、東京ガスの広瀬道明会長(69)、凸版印刷の金子真吾会長(68)、IHIの斎藤保会長(67)、サッポロホールディングスの上條努会長(65)、千疋屋総本店の大島博社長(62)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ