PR

ニュース 経済

おとなの女性に静かなブーム。フジテレビKids BE絵本大賞受賞作家が立ち上げた新ブランドMiMiunjourが、東急ハンズ横浜で期間限定販売!

株式会社アメージングデザイン
今月、期間限定で東急ハンズ横浜で販売をスタートしたメッセージ・アートブランドMiMiunjour は、第10回フジテレビKids BE絵本大賞の大賞受賞 絵本作家 塚本ユージの新しいコンセプトのメルヘンブランド。

 秋元康、茂木健一郎、武田双雲に選ばれた絵本
『かいとう あっというま』を書いた絵本作家 塚本ユージが新しいコンセプトのブランドを立ち上げた。
その名もメッセージ・アートブランドMiMiunjour(ミミアンジュール)。
誰もが知るおとぎばなしをモチーフに絵本のような色彩でポーチやトート、パスケースなどを展開している。
コンセプトは『おとぎばなしから飛び出たグッズを身に着けて、あなたの毎日をもっとメルヘンに』

 赤ずきん、シンデレラ、ブレーメンの音楽隊など6つの物語がメッセージと共に額装展示されている。
まるでギャラリーで絵を鑑賞するような気持ちで、
物語、メッセージ、色彩などから今の自分に合った物語を選ぶというスタイルも新しい。

 この3ヶ月で北海道、東北、北陸、九州などの専門店や百貨店でポップアップ展開をし、今回横浜に上陸。

 購入層は幅広く、学生からおとなの女性。
中でも、おとなの女性たちは好きなおとぎばなしをフルセットで買っていく、
まさに大人買いのファンも現れ、静かなブームになりつつある。

 忙しい毎日の中に、大好きなおとぎばなしの主人公になったような、
そんなメルヘンな気持ちを取り込むきっかけに。
現代人が癒やされ前向きになれる言葉と物語をMiMiunjourに求めるのは必然なのかもしれない。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ