PR

ニュース 経済

よむネコ新プロジェクト「リアルを超えた真剣勝負を!!」デュエル・オブ・ガルガンチュアの最新スクリーンショット&ゲームビジョンを公開!

株式会社よむネコ
東京ゲームショウ2019に出展中!ブースエリアは国際展示場9-11ホール9-E04

 VRゲームの企画・開発をしている株式会社よむネコ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:國光 宏尚)は、VRオンラインアクションゲーム新プロジェクト「デュエル・オブ・ガルガンチュア」の最新スクリーンショット&ゲームビジョンを公開したことをお知らせします。また12日夜20時よりスタジオNGC様よりデュエル・オブ・ガルガンチュアを緊急生放送いたします。

■新プロジェクト「デュエル・オブ・ガルガンチュア」(商標出願中)とは
リアルを超えた真剣勝負を!!
『デュエル・オブ・ガルガンチュア』はこれまで技術的に難しいとされてきた VR 空間内でのプレイヤー対プレイヤーの近接戦闘を実現すべく、新たに発足したプロジェクトです。目の前の存在が“本物の人間”だからこそ感じられる緊張と駆け引きを目指した、本格的な対戦格闘ゲームとなります。

【緊急生放送】新作「DUELS of GARGANTUA」の生放送が決定!

 配信場所 NGC the Twitch
https://twitch.tv/ngc_the_twitch

 放送日時
2019年9月12日(木)20:00~22:00

■ゲームの特徴

 真剣勝負

 ・近接戦闘が可能な完全同期システム

 フィジカルリアリティ

 ・自分の身体がVR空間に存在し、物理挙動も含めてリアルに感じられる
・ユーザーが腕を競い合える本格格闘ゲーム

 【 PvP のゲーム性の特徴 】
・ 完全同期の実現によって競技性を担保
・ 独自コリジョンシステムによる鍔迫り合い等を演出
・ 全ての行動にリスクとリターンを持たせる

 eスポーツ

 ・将来的なeスポーツ展開を想定した仕組みをゲーム内に用意

 【 PvPがeスポーツ向きな理由 】
・短時間で分かりやすく決着がつく
・プレイヤー技術の差が出やすく、優劣が分かりやすい
・ゲーム画面だけでなく、プレイしている人の姿も映える

東京ゲームショウ2019によむネコブースを出展中!
デュエル・オブ・ガルガンチュアをどこよりも早く試遊できるので、東京ゲームショウ当日はよむネコブースまで是非お越しください!
指定のハッシュタグをつけてSNSに投稿いただいた方が100人達成で、ソード・オブ・ガルガンチュアにて限定武器を期間中ログインした方全員に配布します。詳しくはサイトをご覧ください。

 TGS特設サイト: https://www.yomune.co/tgs2019

■東京ゲームショウ2019開催概要

 【イベント名】TOKYO GAME SHOW 2019 / 東京ゲームショウ2019
【会 場】幕張メッセ(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
【開催日時】
ビジネスデイ:2019年9月12日(木)・13日(金) 10:00~17:00
一般公開日 :2019年9月14日(土)・15日(日) 10:00~17:00
【ブース場所】よむネコブース

ゲーム内スクリーンショット

■株式会社よむネコについて
株式会社よむネコは、東京に拠点をおくVRゲームの開発会社です。株式会社gumiの國光宏尚が代表取締役社長を務め、VR業界に精通した新清士氏とともに、「最高に居心地がいいと感じられる空間の中で、複数ユーザーのインタラクション環境を作り出し、社会の発展に貢献すること」をビジョンに掲げ、 VRゲームの企画・開発・運営を行っています。詳細情報は公式ウェブサイトをご覧ください。: http://www.yomune.co/

■ビジネスに関するお問い合わせ
http://bit.ly/2lGPB0J

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ