PR

ニュース 経済

ティンバーランドを象徴する ” 第3のアイコンアイテム ” に新色が登場

VFジャパン株式会社
~ TIMBERLAND FALL/WINTER 2019 ~

 アメリカ東海岸で生まれたアウトドアライフスタイルブランド、ティンバーランド(運営会社:VFジャパン株式会社、代表取締役社長:ショーン・ヒリアー)は、イエローブーツ、ハンドソーンモカシンシューズに次ぐ、ブランドを象徴する第3のアイコンアイテムである 「フィールドブーツ」に待望の新色を追加、9月より国内販売を開始いたします。

 1973年の誕生以来、ブランドの象徴として世界中で知られている、通称 “イエローブーツ”こと「6インチプレミアムブーツ」、1978年にブーツの開発技術を応用して誕生し、プレッピースタイルのマストアイテムとなった “ハンドソーンモカシンシューズ” 「スリーアイ クラシックラグ」「ツーアイ ボートシューズ」に次いで、1983年に誕生した、ティンバーランドの第3のアイコンアイテムと称される、「フィールドブーツ」。

 ワークブーツとハイキングシューズのハイブリッドとして誕生した、この「フィールドブーツ」は、ぬかるみや凍結、芝生やアスファルトといった、ティンバーランド生誕の地、ニューイングランドの過酷な自然環境による、様々な路面状況に立ち向かっていけるように実用的にデザインされ、軽量ながら防水性に優れ、高い耐久性と卓越した履き心地、そしてクラフトマンシップによって、ハンターやハイカーなどアウトドア愛好家たちに支持され、“スニーカーブーツ”の愛称で瞬く間に世界中に知られることとなりました。

 そんな伝統的なアイテム「フィールドブーツ」に、モダンな印象でタウンユースにも最適な“ネイビー ヌバック”と、洗練されたカジュアルさを持つ“ミッドベージュ ヌバック”の2色が新色として登場します。

 他のアイコンアイテム同様、ティンバーランドの長い歴史に裏付けられた高い防水性と耐久性を併せ持ち、変わることのないミニマルなデザインだからこそ、あらゆるシーンにマッチする「フィールドブーツ」もまた、まさにブランドを象徴するアイコンアイテムなのです。

 【 フィールドブーツ 】
カラー: ウィート ヌバック、ブラック ヌバック、ネイビー ヌバック(新色)、
 ミッドベージュ ヌバック(新色)
サイズ: US 7 ~ 12(25cm~30cm)
価格: 17,000円(税別)
展開店舗: 全国のティンバーランド直営店、シューズ小売りチェーン、
 及びティンバーランド公式オンラインショップ
 - ティンバーランド 直営店: https://www.timberland.co.jp/store-locator/
 - ティンバーランド 公式オンラインショップ: https://shop.timberland.co.jp/
 ※店舗により、取り扱いモデルやカラー、サイズが異なる場合があります

 【 ティンバーランドについて 】
1973年創業のティンバーランドは、米国ニューハンプシャー州ストラザムに本社を構えるグローバルなアウトドアライフスタイルブランドで、国際展開の拠点をスイスと香港に置いています。ニューイングランドの厳しい自然の中で働く人々のためにデザインされたオリジナル イエローブーツで世界的な知名度を持ち、現在では、目的意識を持ったスタイルにこだわるだけでなく、アウトドアを楽しみながら、自然をしっかりと守っていくという意思を持つすべての人々に、上質なフットウェア、アパレル、アクセサリーのフルコレクションを提案しています。
「ティンバーランド」というブランドの中心には、よりグリーンな未来こそがより良い未来だ、という強い信念があります。この信念は、責任を持って製品を製造し、自然を守り、世界中のコミュニティを元気にするという、これまで何十年にもわたる取り組みを通して具体的に実践されてきました。外へ踏み出そう、一緒に取り組もう、より良い社会にしていこうというティンバーランドのミッションを共有していただくため、ぜひティンバーランドの店舗に足を運んでいただくとともに、timberland.com をご覧いただき、@timberlandをフォローしてください。ティンバーランドはVFコーポレーションの傘下ブランドです。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ