PR

ニュース 経済

【イベント@渋谷】大人の部活動「出版部」スタート!

株式会社オークハウス
シェアハウス運営会社大手のオークハウスが、電子書籍やペーパーブックの出版を目指すワークショップを8/2(金)より開催

 シェアハウス運営会社の株式会社オークハウス(東京都渋谷区渋谷 代表取締役社長 山中広機 以下:オークハウス)は、「大人の部活動」シリーズ第1弾となる「『出版部』 Amazonから出版できるようになる実践型ワークショップ」を2019年8月より渋谷のくるくる Global Hubで開催します。

 オークハウスでは、「住むことを楽しむ」環境作りの一環としてこれまでもサマーキャンプや大運動会など数々のイベントを開催してきました。
そしてこの夏、令和時代の新しいイベントとして「大人の部活動」シリーズを開始します。
第1弾は、出版プロデュース実績多数の企画マン木村悠貴(きむらゆうき)氏とのコラボで「『出版部』 Amazonから出版できるようになる実践型ワークショップ」8月2日(金)より開催。
オークハウス入居者に限らず、どなたでもご参加いただけます。

■イベント概要
【企画名】大人の部活動『出版部』 Amazonから出版できるようになる実践型ワークショップ
【日時/内容】
1.8月2日(金) 20:00~22:00<講義&ワークショプ>
2.8月23日(金)20:00~22:00<個別コンサル&グループワーク>
3.9月6日(金) 20:00~22:00<書籍アイデアプレゼンテーション大会>
4.9月20日(金)20:00~22:00<個別コンサル&グループワーク>
全4回完結になります。
1.の参加は必須になりますが、2.~4.で来れない回がある方でも参加可能です。

 【会場】くるくる Global Hub
〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1丁目13-5 (JR渋谷駅から徒歩5分)
https://goo.gl/maps/Uupo8WvK8tr
【対象人物】
・『つくり出すこと』をしているすべての社会人、学生
・独自の技術や作品を持つクリエイター
・自分のノウハウや体験を体系化させたい人
・電子書籍やペーパーブックで出版したい人
・ニッチな言語や技術を極めている人

木村氏イベント開催の様子(同会場)

 【参加費】
オークハウス入居者は無料
一般10,000円(学生6,000円)
※全4回合計の金額です
【オークハウス入居者参加申込】
https://www.oakhouse.jp/event/245
【一般参加申込】
https://peatix.com/event/837911

■オークハウスが出版部を開催する背景
本を作ることは体験を振り返り自分自身を見つめること。
オークハウスの入居者の中には、海外でのワーホリ経験・バックパッカーなどユニークな体験をしている人、アーティスト、ライター、カメラマンなどクリエイティブな活動をしている人が少なくありません。
そのような素晴らしい武器を持つ入居者の方々の経験やアイデアを生かしたいと思い、本イベントの開催が決まりました。

 ■出版部でできること
出版部に参加すれば、アーティストなら作品の説明や制作過程をまとめた著書をポートフォリオを作成したり、展覧会のグッズとして販売したり、それらをテキストに初心者向けの絵描き講座をすることもできます。
文章のみならず、動画を電子書籍にリンクさせて写真と動画と文章で作品を紹介することもできるため、幅広い表現が可能です。
データさえ作れば誰でも出版することができるいま、重要なのは『内容の質』です。
本イベントでは本の骨格である『目次作り』のワークショップを通じて、本の中身を作っていきます。

■講師情報

 木村悠貴(きむらゆうき)
企画・プロデュースを行うフリーランス。
人材研修会社の研修プログラム開発、出版プロデュースやインターネット動画の脚本構成などを行う
人間の持つ『知性・感性・身体性』の3つに関する能力開発をテーマに掲げて活動中。

 著書:『深層視考: 脳みそを使い切る!『囲んで・繋げて・考える』全く新しいiPad Proの使い方』
教育行政・法律部門 売れ筋ランキング第1位 獲得
2018年3月にスタンフォード大学で開催された国際AIシンポジウム「AAAI」にてゲストスピーカーとして深層視考を紹介。

 他にも篠田真宏著

 ・「すごさ」の認め方 考え方の違う人と仲間になれる「器」と「技術」
・子どもの「すごさ」の認め方 子育ての悩みを解決する60のインフォグラフィクス
・仲間の「すごさ」の認め方 違いを強みに変えるリーダーが知るべき7つの脳力
など多数の本のプロデュースを行う。

 過去に主催イベントの参加者から2名の著者を輩出した実績がある。
・横須賀 しおん 『いつだってアイはあのころのまま』 (2019/5/28)
・MAKO 『だれでも描けるiPadクイックスケッチ』 玄光社 (2019/7/1)

■オークハウスについて
オークハウスはインバウンド賃貸住宅管理を始めて27年。
コリビング、 シェアハウスを中心に敷金、 礼金、 連帯保証人を要求せず、 全部屋家具付きで提供。 首都圏を中心に、 関西エリアも含め直営269物件、 約6,700部屋を管理。 全入居者の53%が外国人で、 「住むことを楽しむ」をモットーにコミュニケーションのある暮らしの実現に取り組んでいます。
※当データは2019年7月現在のものです
【公式HP】
https://www.oakhouse.jp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ