PR

ニュース 経済

<宮沢和史 WOWOWスペシャル>デビューから30周年を迎えた宮沢和史の、生中継ライブや貴重な密着映像、過去ライブなどが満載の特集をお届け!

株式会社WOWOW
「島唄」「風になりたい」「星のラブレター」など数々のヒット曲を生み出した宮沢和史。ロックバンド・THE BOOMのボーカルとしてデビューし、沖縄音楽を取り入れるなど独自の活動を続ける稀有な存在だった宮沢は今年、1989年のデビューから30周年を迎えた。そして2016年からの休養期間を経て、あらためて活動を開始し再び注目を集めている。WOWOWでは、そんな宮沢を特集した3番組をお届けする。WOWOWは、10月24日に大阪・フェスティバルホールで行なわれる宮沢の30周年記念コンサートを生中継。さらに、そのリハーサル風景や音楽活動に密着したドキュメンタリーや、2016年、宮沢が歌唱活動の無期限休業の発表後に開催したコンサートツアーの東京公演の模様もオンエアする。多くのファンが復帰を待ちわびた、宮沢の名曲の数々がよみがえる。

番組サイト https://www.wowow.co.jp/music/miyazawa/
<ラインナップ>
宮沢和史 ライブ直前スペシャル ~あれから~
10月20日(日)夜11:00 [WOWOWプライム]

デビュー30周年の記念ライブのリハーサルから、ブラジルでの音楽活動を通じて感じたこと、初のスタジオセッションの模様など今の宮沢和史を届ける。

生中継!宮沢和史・デビュー30周年記念コンサート ~あれから~
10月24日(木)夜6:30 [WOWOWライブ]

デビュー30周年を記念したライブの大阪・フェスティバルホール公演。宮沢和史の想いが込められたコンサートの模様を生中継!
首の椎間板ヘルニアによる体調不良のため、2016年のコンサートツアーを最後に音楽活動の休止を余儀なくされた宮沢和史。それから徐々に活動を再開させ、2019年5月には、オリジナルアルバム『留まらざること 川の如く』をリリースし、また2018年11月からスタートさせたコンサートツアー「時を泳げ魚の如く」では、2019年7月までの19公演を歌い切り、みごとな復帰を遂げてみせた。そして10月、そんな宮沢によるデビュー30周年記念ライブコンサートが東京、大阪にて開催される。
WOWOWでは、10月24日に行なわれる大阪・フェスティバルホールでのコンサートの模様を生中継。ライブのタイトル、“あれから”という言葉に宮沢の深い想いが込められたライブ。THE BOOMとしてデビューしてから30年間の彼の時間が生み出した芳醇な世界観、そして休養期間を経たことによって想いを巡らし表現された歌に酔いしれていただきたい。
収録日・収録場所:2019年10月24日/大阪 フェスティバルホール
ゲストアーティスト:上妻宏光、新里英之・仲宗根泉(HY)、玉城千春(Kiroro) ※敬称略、五十音順

宮沢和史 コンサートツアー 2016 MUSICK 最終公演~26年間の集大成ライブ~
11月放送予定

宮沢和史「歌唱活動休業」。表舞台での歌唱活動休業を発表した宮沢和史、「コンサートツアー 2016 MUSICK」での26年間の集大成のライブをお届けする。
収録日・収録場所:2016年1月31日/東京 Zepp DiverCity(TOKYO)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ