PR

ニュース 経済

Appleが“ゲーム天国”「Apple Arcade」を9月19日にスタート

さまざまなAppleデバイスでゲームを楽しめる「Apple Arcade」
さまざまなAppleデバイスでゲームを楽しめる「Apple Arcade」
その他の写真を見る(1/4枚)

 9月11日(現地時間)、Appleのスペシャルイベントでゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を9月19日に150カ国でスタートすると発表した。価格は月額4.99ドル、1カ月の試用期間が提供される。

 Apple ArcadeはiPhoneやiPad、Mac、Apple TVなどでプレイでき、課金するとゲームがダウンロード可能となる。発表会では、KONAMIからカエルが障害物を乗り越えてゴールを目指す「フロッガー」、CAPCOMは「SHINSEKAI」、ANNAPURNA INTERACTIVEからの新作ゲームが紹介された。

 Apple ArcadeにはApp Store内のタブからアクセスでき、デバイスを切り替えての中断箇所からのプレイやオフラインでもプレイが楽しめる。広告もアプリ内の追加料金も不要で、ファミリーシェアリングにも対応する。(ITmedia PCUSER)

KONAMIの新作ゲーム「フロッガー」
KONAMIの新作ゲーム「フロッガー」
その他の写真を見る(2/4枚)
CAPCOMの新作「SHINSEKAI」
CAPCOMの新作「SHINSEKAI」
その他の写真を見る(3/4枚)
ANNAPURNA INTERACTIVEからの新ゲーム
ANNAPURNA INTERACTIVEからの新ゲーム
その他の写真を見る(4/4枚)

関連ニュース

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ