PR

ニュース 経済

テック系民泊清掃のイーデヤンス、「増税前宿泊事業者応援キャンペーン」開始

株式会社Edeyans
限定20社を対象に契約開始日から30日間の清掃費用を50%割引でご提供。

 ホテルや民泊などの宿泊施設清掃を軸に、現場(オフライン)で日々発生する様々な問題をテクノロジーで解決するIT×清掃系スタートアップ、株式会社EDEYANS(社名:イーデヤンス、本社:大阪市中央区、代表取締役社長:片山裕之 以下当社)は、2019年10月1日からの消費税増税に伴い、「増税前宿泊事業者応援キャンペーン」を20社限定で実施いたします。

 ホテルや民泊などの宿泊施設清掃を軸に、現場(オフライン)で日々発生する様々な問題をテクノロジーで解決するIT×清掃系スタートアップ、株式会社EDEYANS(社名:イーデヤンス、本社:大阪市中央区、代表取締役社長:片山裕之 以下当社)は、2019年10月1日からの消費税増税に伴い、「増税前宿泊事業者応援キャンペーン」を20社限定で実施いたします。

 ■ キャンペーン対象
2019年9月30日までにイーデヤンスと新規清掃代行契約を締結した方を対象に、以下のキャンペーンを適用させていただきます。

 ■ キャンペーン内容
1. 限定20社に対して増税前清掃料金を2020年9月30日まで据え置きでご提供。
2. 契約開始日から30日間の清掃費用を50%割引でご提供。
3. ヤンクリ(弊社品質管理システム)利用料を契約開始日から1年間無料でご提供。
宿泊業界の人材不足負担を軽減する一手になるのが、清掃品質管理システム「ヤンクリ」です。清掃スタッフの遠隔指導・清掃完了の確認作業がクラウド化されたことで、宿泊施設管理者の対応コストの低減を実現しています。

 本キャンペーンは、民泊運営に当たり増税に伴う経済的、心理的負担軽減を目指し、さらなる民泊業界の発展を期して本キャンペーンを実施させていただきます。

 また、これまで清掃代行依頼を躊躇していた民泊施設オーナーの皆様、ぜひこの機会にお問い合わせください。

 ■ 清掃品質管理システム「ヤンクリ」により宿泊施設オーナー様の負担軽減

 「ヤンクリ」では今まで宿泊施設オーナー様の手を煩わせていた清掃依頼や清掃後チェックをテクノロジーとクラウドで簡易化・自動化いたしました。オーナー様の宿泊施設に予約が入り次第、自動的に清掃依頼をヤンクリにも同期することで、清掃依頼漏れを無くし、オーナー様の業務負担を大幅に軽減することを可能にいたしました。また、清掃ステータスや清掃品質についてもリアルタイム且つオンラインで確認ができる為、清掃後、作業チェックの為に現場に行く必要を無くしました。

 ■ 当社の特徴
イーデヤンスは日本の清掃業界をITの力で変革を起こし、宿泊施設の清掃・チェックインからチェックアウトまで、現場で起こる様々な業務のオンライン管理を可能にしてまいりました。清掃スタッフの遠隔指導・清掃完了後の作業確認が効率化されたことで、宿泊施設管理者の大幅な対応コストの軽減を実現しております。また、人手不足解消の一助となるべく、文化や職業観の違いを踏まえ、アプリの多言語化、非言語・動画OJTなど推進し、国籍・性別・年齢問わず、誰でも働きやすい環境整備にも心血を注いでおります。

 【株式会社EDEYANS 会社概要】

 本社:大阪府大阪市中央区谷町6-3-25
社名:株式会社EDEYANS(イーデヤンス)
代表者:代表取締役社長 片山 裕之
設立:2018年6月
URL:https://corporate.edeyans.com

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ