PR

ニュース 経済

塚田農場で「駆け込みボトルキープ」後押しサービス

 エー・ピーカンパニーは5日、運営する居酒屋チェーン塚田農場の全国106店舗で、焼酎のボトルを9月中に購入すると、同じ焼酎と引き替えられるカードを税込み500円で購入できるサービスを6日から始めると発表した。10月の消費税率引き上げを前に、来店客の「駆け込みボトルキープ」を後押しする。

 対象となる焼酎は宮崎県の「月の中」「杜氏潤平」や鹿児島県の「なかむら」「富乃宝山」など約30種。ボトルキープをした時点で購入代金を支払うため、9月中のキープならば消費税率が8%になる。同社は9月中のキープをさらにお得にすることで、来店客数の上積みを図る。

 引き替えカードはボトルサイズ(一升瓶、五合便など)にかかわらず税込み500円均一で、ボトルへの引き替え期間は10月1日~11月30日。購入または引き替えたボトルは3カ月間、キープできるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ