PR

ニュース 経済

発毛効果なければ一部無料で治療 スカルプDが補償サービス

スカルプD メディカルミノキ5
スカルプD メディカルミノキ5

 日用品のアンファー(東京)は30日、同社の男性用発毛剤「スカルプD メディカルミノキ5」を使って効果が全くみられない場合、一部無料で提携クリニックに通院できる補償サービスを始めた。

 20代から40代を中心に利用者が多い「スカルプD メディカルミノキ5」の発売1周年を記念し、顧客への感謝の気持ちを示すためとしている。

 このサービスは、「スカルプD メディカルミノキ5」の4本セットを購入した人が対象。対象者が同商品を決められた用法用量に従って4カ月間継続使用したにもかかわらず、医師も確認して発毛効果が一切みられない場合、アンファーが提携するAGA(男性型脱毛症)クリニックを毎月5千円の範囲内で最長6カ月間無料で利用できる。

 また、アンファーと提携した三井住友海上火災保険が、対象者がAGAクリニックにいる間と、自宅との往復中に起こした偶然な事故について、個人賠償責任保険(支払限度額1千万円)から補償する。他人にけがをさせたり、他人の物を壊してしまった場合なども補償されるという。

 一般用医薬品の発毛剤として、AGA外来治療補償と個人賠償責任保険が組み合わされたサービスは、日本でも初めてという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ