PR

ニュース 経済

中国、米車に関税率50%も 9月の貿易協議には前向き

中国の港に停泊するコンテナ船。米中対立は貿易を減速させ、世界経済に影響を与える恐れがある=山東省青島(AP)
中国の港に停泊するコンテナ船。米中対立は貿易を減速させ、世界経済に影響を与える恐れがある=山東省青島(AP)

 中国が米国からの輸入品に対し9月から順次発動する新たな追加関税で、自動車は多くが50%、大豆の一部も30%の高関税となることが29日、分かった。中国政府が明らかにした。米国の製造業や農家に打撃となりそうだ。米中は9月1日、互いに追加関税措置を発動する予定だが、中国側の措置の詳細は明らかにされていなかった。

 一方、中国商務省の高峰報道官は29日の記者会見で、9月に予定されている米中貿易摩擦を巡る閣僚級協議に関し「両国の交渉団が討議している」と述べ、開催に前向きな姿勢を表明。「交渉を通じた問題解決を望む」と語った。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ