PR

ニュース 経済

「ガスミュージアム 2019 オータムライブ」 開催のお知らせ

東京ガス株式会社
東京ガスのガスミュージアムでは、10月5日(土)・6日(日)、秋イベントとして「ガスミュージアム 2019 オータムライブ」を開催します。

 当館では、コンサートや絵画展を通じて地域のお客さまとの交流を図ってまいりました。
今年の10月は、明治期に建てられた赤レンガの建物「くらし館」(移築復元)の屋内でライブを開催いたします。
事前申し込み制のため、ゆっくりご鑑賞いただけます。レンガ造りの建築物とガス灯に囲まれたレトロな空間で、「くらし館」に響き渡る、美しい音楽をご堪能ください。

【開催概要】
■日時:2019年10月5日(土)・6日(日)14:00~16:00(途中15分間休憩あり)
■会場:ガスミュージアム「くらし館」(東京都小平市大沼町4-31-25)※駐車場あり(台数に限りあり)
■参加費:無料(事前申込制)

【出演者】
10月5日(土)
The Kodaira Jazz Association(小平ジャズ協会)の方にご出演いただきます。第一部は、日々研磨を積むアマチュアカルテットによるソウル・ロック系ジャズ、第二部は協会プロメンバーによるトリオにヴォーカルを加え、本場のサウンドをお届けします。間近で体感できる旋律やアドリブの緊張感を是非ご堪能ください。
〈演奏予定曲目〉 What a wonderful world、Moon river、Moonlight serenade 他

 The Kodaira Jazz Association (小平ジャズ協会)

 有志らの集いで設立された小平ジャズ協会。リスナーとしてまたアマチュア奏者として日々ジャズに浸る彼らに、国内の老舗ジャズクラブを練り歩くプロミュージシャンが加わった。今年は市の文化協会への加盟を遂げ、毎月繰り広げられる活動も熱い。当日の前半は日々研鑽を積む協会会員のアマチュアカルテットによるソウル・ロック系ジャズで聴く人の期待感を上げる。後半は協会プロメンバーによるトリオにヴォーカルを加えた、この上ないグルーヴ感のサウンドをガスミュージアムに吹き込む。

10月6日(日)
「バロック音楽の誘い」というテーマで、小平市在住のテノール歌手と国内外で古楽演奏のエキスパートとして活躍されている名手達によるバロック声楽曲(17世紀初頭から18世紀中頃に作曲)をお届けします。「四季」で有名なヴィヴァルディの作品や、どこかで一度は耳にしたことのあるヘンデルの“私を泣かせて”等、ガスミュージアムの建物と調和した珠玉の調べをお楽しみ下さい。
〈演奏予定曲目〉 カッチーニ“この上ない甘いため息”、ディンディア“彼らは私の涙に泣いた”、ヘンデル“私を泣かせてください”、スカルラッティ“陽はすでにガンジス川から” 他

 曽我 雄一(テノール)

 武蔵野音楽大学卒業。第47回日伊声楽コンコルソ第2位、第46回イタリア声楽コンコルソ金賞。2013年文化庁新進芸術家海外研修員としてイタリア・ボローニャに1年間留学。藤原歌劇団団員、コーロヌォーヴォ・ヴォィストレーナー。花小金井在住37年。

 小田 瑠奈(バロック・ヴァイオリン)

 国立音楽大学卒業。英国王立音楽大学大学院卒業。バロック・ヴァイオリンをC.マッキントッシュ、A.ベリーの各氏に師事。現在、国内外でオーケストラや室内楽を中心に演奏活動。弦楽四重奏団「ハイヤーフォード・クゥアルテット」、バロック・アンサンブル「レ・キャトル・セゾン」メンバー。

 高橋 弘治(バロック・チェロ)

 桐朋学園大学音楽学部卒業。ブリュッセル王立音楽院古楽器科修了。2007年まで「ラ・プティット・バンド」のメンバーとして活動を行う。日本へ帰国後、2011年より古楽アンサンブル「ムジカ・レセルヴァータ」の中心メンバーとして活発な演奏活動を展開している。

 上薗 未佳(ヴァ-ジナル)

 洗足学園大学音楽学部ピアノ科卒業。同大学専攻科音楽学修了。フランス・ストラスブール国立音楽院チェンバロ科を首席で卒業。東京フィルハーモニー交響楽団に参加。
秦野バロック・コンサート・シリーズ主催。洗足学園音楽大学、東海大学非常勤講師。

申し込み】
■申込方法:お電話(042-342-1715)でお申し込みください。
■受付開始日時:9月5日(木)10:00
■募集人数:各日80名(先着順)
■注意事項:
・お一人につき二名までのお申し込みが可能です。
・未就学児の鑑賞はご遠慮ください。
・車椅子での鑑賞をご希望の方は、お申し込みの際にお知らせください。

【コンサートご来場の際のお願い】
・館内でのご飲食およびご飲食物の持ち込みはご遠慮ください。
・折り畳み椅子のお持ち込みはご遠慮ください。
・コンサート当日は、「くらし館」の見学はできません。ご了承ください。
・駐車場には限りがありますので、できるだけ公共の交通機関をご利用ください。
・未就学児の鑑賞はご遠慮ください。
・コンサートの写真撮影、録音、録画は固くお断りいたします。
・ガスミュージアム敷地内は全面禁煙です。

【問合せ先】
GAS MUSEUM がす資料館(担当:山下)
東京都小平市大沼町4-31-25
TEL:042-342-1715/FAX:042-342-8057(月曜日を除く10:00~17:00)
*月曜日が祝日の場合は開館、火曜日休館
https://www.gasmuseum.jp/

【交通のご案内】

 JR中央線「武蔵小金井駅」北口/西武新宿線「花小金井駅」北口/西武池袋線「東久留米駅」西口
上記各駅より[武21]錦城高校経由の西武バス「ガスミュージアム入口」バス停下車徒歩約3分

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ