PR

ニュース 経済

知財アクセラレーションプログラム「IPAS2019」の第一期支援先企業に採択

A*QUANTUM

 株式会社エー・スター・クォンタム(本社:東京都港区、代表取締役:船橋弘路)は特許庁が主催する、スタートアップの事業を知財で加速させる知財アクセラレーションプログラム「IPAS2019」の第一期支援先企業に採択をされたことをお知らせいたします。

 IPASは、ベンチャー企業が独創的な技術やアイデアを武器に事業を拡大し大企業との連携、さらには海外市場への展開などを実現するために必要となる自社の「知財戦略」の構築のために、知財やビジネスなどの複数分野の専門家を含む知財メンタリングチームによるメンタリングを受け事業の加速を目指すプログラムです。IPASに関する詳細は次のサイトをご参照ください。

https://ipbase.go.jp/
https://www.meti.go.jp/press/2019/08/20190808002/20190808002.html

 ■会社概要
会社名 :株式会社エー・スター・クォンタム
ホームページ:https://a-star-quantum.jp/
代表取締役 :船橋弘路
設立日 :2018年7月4日
本社所在地 :東京都港区南青山3-1-3 スプライン東急青山ビル4F
資本金 :2,000万円
事業内容 :
・量子コンピューターを一般の人が簡便に使えるようにするアプリケーションの開発事業
・量子コンピューター導入に関わるコンサルティング事業

 本リリースに関するお問い合わせ先
メール:info@a-star-quantum.jp

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ