PR

ニュース 経済

MAN/WOMANのキャンペーンビジュアルやCOMME des GARCONSのアート製作を手掛けた山瀬まゆみによる”色”をテーマとした作品展「colours」を開催。

株式会社 三越伊勢丹ホールディングス

 2019年8月21日(水)から9月17日(火)まで、伊勢丹新宿店メンズ館2階のギャラリースペース 『ART UP/アートアップ』 にて、山瀬まゆみによる作品展「colours」を開催いたします。

 山瀬まゆみは、パリファッションウィークでのMAN/WOMANのキャンペーンビジュアルやCOMME des GARÇONSのアート製作、今年5月にはN0.12 Galleryにて個展「HOW OBJECTS SPREAD」を開催しています。
また、カルチャーやファッション誌での編集やライターといった、様々な活動を展開しています。

 本作品展では、”色”をテーマとし、青・緑・オレンジの3色を基調としたペインティングとソフト・スカルプチュアを展示・販売いたします。今回取り上げる”色”は作家・山瀬にとって作品を形成する重要な要素の一つです。またそれは、体内で常に動き続ける細胞、それに刺激され浮遊する感情といった、作家が関心を向ける普段の生活で視覚化できない要素を象徴し表現しています。

 異なった形を持ちながらも、一つの家族のように寄り添い合う色彩が作るユニークな世界をお楽しみください。

 山瀬まゆみ 作品展「colours」
【会期】2019年8月21日(水)~9月17日(火)10:00~20:00
【会場】伊勢丹新宿店メンズ館2階=メンズクリエーターズ内 “ART UP”
※イセタンメンズの公式メディア「IMn」にて、山瀬まゆみのインタビューを8月19日(月)公開予定。
URL:https://www.imn.jp/post/108057201291

 アーティストプロフィール

(C)?Hideaki Hamada

 MAYUMI YAMASE

 東京生まれ。幼少期をアメリカで過ごし、高校卒業と同時に渡英。ロンドン芸術大学、チェルシー・カレッジ・オブ・アーツ&デザインにてファインアート学科を専攻。現在は東京を拠点に活動する。抽象的なペインティングとソフトスカルプチャーを主に、相対するリアリティ(肉体)と目に見えないファンタジーや想像をコンセプトに制作する。これまでには「シブカル祭り」PARCOの参加や 、ロンドン、シンガポール、での展示、またコム・デ・ギャルソンのアート制作も手伝っている。
Instagram : @zmzm_mayu
Homepage: www.mayumiyamase.com

 Mayumi Yamase is an artist living and working in Tokyo. Her work whether a drawing, a painting or in 3D-form is composed of colours and organic forms. How the space is occupied with these colours and shapes helps to unfold unexpected forms organically grown like a plants and living like organs and a unique dialogue between them.
Mayumi has exhibited pieces in London, Singapore and numerous times in throughout Japan alongside commissioned work for Comme des Garçons.

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ