PR

ニュース 経済

セブンペイ、9月末で終了へ

セブン・ペイは不正利用を受けて新規登録や入金を停止。なりすましを防止する「2段階認証」がないなどセキュリティーの甘さが指摘されている=東京都千代田区(佐藤徳昭撮影)
セブン・ペイは不正利用を受けて新規登録や入金を停止。なりすましを防止する「2段階認証」がないなどセキュリティーの甘さが指摘されている=東京都千代田区(佐藤徳昭撮影)

 セブン&アイ・ホールディングスがスマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」のサービスを9月末で終了する方針を固めたことが1日、分かった。同社は、不正利用問題の今後の対応に関して、同日午後3時から東京都内で記者会見を開く。

 セブン・ペイは不正利用を受けて新規登録や入金を停止。なりすましを防止する「2段階認証」がないなどセキュリティーの甘さが指摘されている。金融庁は、資金決済法に基づく報告徴求命令を出した。

 セブン・ペイによると、何らかの方法でIDとパスワードを入手した第三者が、登録されたクレジットカードなどを使ってアプリに不正にチャージし、セブン店舗で商品を購入する手口。システムの検証を進めており「被害の調査も継続する」としている。

 セブンペイをめぐっては、窃盗容疑などで中国籍の男女3人が警視庁に逮捕されるなどしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ