PR

ニュース 経済

【プロが指南 就活の極意】先輩から学び、後悔のない就活を

 「筆記試験の対策の遅さに後悔しています。多くの企業で筆記試験が影響し落選してしまいました。筆記ができていれば結果が変わっていたかもしれません」(早稲田大学、男性)

 「もっと企業研究と職種理解を早期から進めておけばよかったと思いました」(日本大学、男性)

 「もっとOB・OG訪問をたくさんすればよかったかなと思っています。なぜなら、説明会やインターンシップではなく、社会人の方と近い距離でお話をしたことで、自分の視野を広げることができた貴重な時間だったからです」(立教大学、女性)

 就職活動はスケジュールが決まっているようで決まっていません。企業によって動き方は異なるのです。そのため、イレギュラーなことも起きてしまうのが就職活動です。後手後手になるのではなく、先手をとった就職活動になるよう、今から対策を進めてほしいと思います。(「内定塾」講師 齋藤弘透) 

 ここ十数年で新卒の就職活動も大きく変化してきました。今年は特に変化の年になります! 新卒の就職活動は、世の経済状況や世相を反映しやすく、年によって状況が異なります。東京、名古屋、大阪の主要都市を中心に全国12校舎を持つ、就活塾・予備校最大手の「内定塾」講師が、就活事情の最前線をご紹介します。

 内定塾:http://www.naitei-jyuku.jp/

内定塾の志望動機:http://www.naitei-shiboudouki.com/

 内定塾facebook:https://www.facebook.com/naiteijyuku

関連トピックス

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ