PR

ニュース 経済

ロボットがお出迎え、医療ツーリズム人気にも対応 AGAスキンクリニックが変なホテル東京 赤坂・浜松町に「AIロボ院」併設開院

株式会社IDEA
全国で発毛専門クリニックを展開するAGAスキンクリニックは、ロボットが受付を行う新店舗「AGAスキンクリニック AI(アイ)ロボ赤坂院」を2019年8月3日に、「AGAスキンクリニック AIロボ浜松町院」を2019年8月4日に「変なホテル 東京 赤坂・浜松町」に併設・開院いたします。これで東京に9院、全国に35院となりますが、ロボットが受付業務を行うクリニックは今回が初の試みです。

AIロボ院開院の背景

 薄毛治療をしていることをなるべく他人に知られたくないという方は多くいらっしゃいます。AGAスキンクリニックでは、全院完全予約制・個室でのカウンセリングと治療を行っており、開院当初よりプライバシーへの配慮を徹底して行ってまいりました。
今回のAIロボ院は、更に受付スタッフとも顔を合わせずに診察を受けていただけるので、他人の目が気になる方にとってより通いやすくなっています。

 また、近年AGAスキンクリニックに通院する患者さまは海外の方も多く見かけるようになりました。
自由診療の発毛や美容の分野でも医療ツーリズムが急増していると感じます。この現状を受け、外国人観光客にとってアクセスのよい浜松町や、外国人観光客の宿泊先として人気の赤坂に開院しました。
また、ホテルに併設されていることで診察と観光の両立もしやすくなり、医療ツーリズムで日本を訪れた外国人にも配慮した設計になっています。

 ※ AGA(エージーエー)とは、男性型脱毛症(androgenetic alopecia)の略で、思春期以降に始まり徐々に進行する脱毛症のことです。

AIロボ院について

 AGAスキンクリニックは完全予約制ですので、必ず事前に予約していただいています。患者さまが来院すると、まず半個室になっている近未来的な内装の待合ブースに入っていただきます。
待合ブースにはシャープ社が開発するコミュニケーションロボット「RoBoHoN(ロボホン)」や、ヘルメット型の赤色LEDを使用した薄毛治療機器「ヘアビーム」が自由に使用できるように設置されており、待合でも楽しんでいただけるようになっています。

 その後はカウンセリングルーム(完全個室)で医師との問診や治療を行います。
治療やお会計など、その後はすべて個室の中で行われますので、患者様同士が顔を合わせることがないように配慮しています。

 ※ロボホン、Robohon、RoBoHoNはシャープ株式会社の商標または登録商標です

AGAスキンクリニックについて

 全国35院を展開する、薄毛に悩む患者さまの為の発毛専門クリニックです。

 AGAスキンクリニックでは、オリジナル治療薬Rebirth(リバース)による治療(内服薬と外用薬)と、頭皮に直接有効成分を注射するDr’sメソの併用での治療をメインに行っています。RebirthとDr’sメソの併用治療法はアジア人男性におけるAGA治療に有効で、かつ安全という論文が世界的にも認められた治療法です※2。このオリジナルの治療法で、これまでに33万人の外来実績があります。
2019年7月4日からは、女性の患者さまの受け入れも積極的に開始し、男女問わず薄毛に悩むすべての人に寄り添う存在を目指しています。

 今回のAGAスキンクリニックAIロボ院開院を記念して、AIロボ赤坂院・浜松町院の2店舗で新規ご契約頂いた方を対象に、治療費が10%オフになるプランをご用意しております。

 《AGAスキンクリニック AIロボ赤坂院》
東京都港区赤坂2-6-14 変なホテル東京 赤坂2F

 《AGAスキンクリニック AIロボ浜松町院》
東京都港区浜松町1-24-11 変なホテル東京 浜松町2F

 ・診療時間:10:00~22:00 (一部医院では異なる場合があります)
・ご予約専用窓口:0120-31-9696
・電話受付時間:9:00~21:00 (年中無休・完全予約制)
・HP : https://www.agaskin.net

 ※2 米国皮膚科専門紙「The Journal of Clinical and Aesthetic Dermatology」に「Androgenetic Alopecia Treatment in Asian Men」というタイトルで論文発表しております。

変なホテルについて

 H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:岩間雄二)が運営する変なホテルは、”変わり続けることを約束するホテル”として、国内ではいち早くロボットを活用したホテル運営を行い、話題のホテルです。
お客様のニーズにきめ細かく応えていくには、地域特性やその時々の世の中のトレンドを敏感に捉えて変化を続けることが不可欠だと考えています。「どうすればもっと快適に過ごしていただけるか」という想いを掲げ、既成概念や決まりきった型にとらわれず、「変」を追求し続けます。
HP:https://www.hennnahotel.com/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ