PR

ニュース 経済

東芝メモリ、キオクシアに 10月に社名変更

 半導体大手の東芝メモリホールディングスは18日、社名を10月1日からキオクシアホールディングスに変更すると発表した。傘下の事業会社、東芝メモリの社名はキオクシアとなる。東芝メモリは米投資ファンドを中心とした「日米韓連合」が昨年6月に東芝から買収し、社名の変更を検討するとしていた。キオクシアは日本語の「記憶」と、ギリシャ語で価値を表す「アクシア」を組み合わせてつくった。東芝の株式保有比率(40.2%)は現時点で変化していないという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ