PR

ニュース 経済

【就活リサーチ】学生の本音が満載 就活川柳

 「友達に 内定あること 言えてない」

 今度は逆に、早々に内定を得た学生の句です。就職先として決めたわけではなさそうなので、第1志望ではないのでしょう。ただ、滑り止め的な位置づけだったとしても、やはりうれしいので、仲のよい友達には一緒に喜んでもらいたいけれど、自分だけ内定が出たことが後ろめたくて報告できないという複雑な気持ちが詠まれています。

 「電話鳴り 御社と思えば バイト先」

 面接の結果待ちでしょうか。「ご縁がある場合は何日以内にご連絡します」などといわれると、期限まで日にちがあったとしてもソワソワしてしまいます。「通過者には早めに連絡が来るらしい」などとSNSなどで見た日には、余計に電話が気になります。いざ携帯が鳴ったものの、アルバイト先からシフト変更を頼む電話だった…といったところでしょうか。早く合格を知らせる着信音が鳴ってほしいですね。(キャリタスリサーチ 武井房子)

 就職活動や子育てに関する疑問や体験をお寄せください。読者の参考になるものは、「就活リサーチ」や「子育て相談」で紹介させていただきます。〈メール〉life@sankei.co.jp〈FAX〉03・3270・2424

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ