PR

ニュース 経済

1~3月期のGDP改定値、小幅に上方修正 年率換算は2・2%増

内閣府が入っている中央合同庁舎第五号館=東京都千代田区霞が関(中鉢久美子撮影)
内閣府が入っている中央合同庁舎第五号館=東京都千代田区霞が関(中鉢久美子撮影)

 内閣府が10日公表した平成31年1~3月期の国内総生産(GDP)改定値は、物価変動の影響を除く実質で前期比0・6%増で、仮にこの伸び率が1年続いた場合の年率換算は2・2%増だった。速報値(前期比0・5%増、年率換算2・1%増)から小幅に上方修正された。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ