PR

ニュース 経済

年収1千万円の新卒採用へ くら寿司、海外出店強化

 くら寿司は31日、2020年春入社の新卒採用で、入社1年目から年収1千万円の幹部候補生を採用すると発表した。くら寿司は米国や台湾など海外進出に積極的で、出店を強化するために世界で活躍できる人材を確保するのが狙い。

 対象は入社時に26歳以下で、国籍は問わず、最大10人採用する。ビジネスレベルの英語力のほか、簿記の知識も求める。入社後3年間は国内外の店舗などで研修をした後、適性などを判断しながら配属先を決めるという。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ