PR

ニュース 経済

FB、「白人ナショナリズム」支持の投稿禁止

フェイスブックのロゴ=2018年3月、米ニューヨーク(AP)
フェイスブックのロゴ=2018年3月、米ニューヨーク(AP)

 【ニューヨーク=上塚真由】米交流サイトのフェイスブック(FB)は28日、FBや傘下の写真共有サイト、インスタグラムで、白人中心の国家を目指す「白人ナショナリズム」や、「白人分離主義」を称賛したり支持したりする投稿を来週から禁止すると発表した。人種差別対策を強化する。

 FBはこれまでも憎悪犯罪(ヘイトクライム)対策として、白人が優位だと主張する「白人至上主義」など特定の人種や宗教への憎しみを書き込んだ投稿を禁じてきた。だが、ナショナリズムや隔離主義は「人々のアイデンティティーの重要な部分」ととらえ、白人ナショナリズムと白人分離主義についても禁止の対象外としていた。

 FBは世界各国の学識経験者との意見交換をへて、白人至上主義と、白人ナショナリズムなどの概念は「明確に分離することはできない」との結論に至ったという。発表では「今後も民族的伝統への誇りを示すことは可能」と指摘している。

 FBをめぐっては、ニュージーランドで15日に起きた銃乱射事件で実行犯が撮影したとみられる銃撃動画が「生中継」された。米国ではFBなどIT大手に対し、人種差別的な表現への対策が不十分として、見直しを求める声が高まっている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ