PR

ニュース 経済

【CMウオッチャー】戸田恵梨香さんが「愛の告白」と思いきや 大樹生命 

大樹生命のCMキャラクターに就任した戸田恵梨香さん 
大樹生命のCMキャラクターに就任した戸田恵梨香さん 
その他の写真を見る(1/2枚)

 4月1日に三井生命保険から社名が変更される「大樹(たいじゅ)生命保険」の新CMキャラクターに就任した女優の戸田恵梨香さん(30)と俳優の竹内涼真さん(25)が、「大樹生命 新CM発表会」で“初共演”した。

 戸田さんのCMは、恋愛ドラマのワンシーンから始まる。舞台は、海岸沿いに整備された春海橋公園(東京都江東区)。戸田さんは恋人とみられる男性役に「ずっと伝えたかったことがあるの…」と、真剣な表情で迫る。愛の告白か、と思いきや戸田さんの口から出てきたセリフは「三井生命は、大樹生命へ」だった。撮影していた監督やスタッフは、“台本”と異なるセリフに戸惑い気味。戸田さんは「何度でも言える。4月1日から三井生命は大樹生命へ」と話す内容だ。

 竹内さんのCMの舞台は、映画祭の授賞式。最優秀主演男優賞を受賞して壇上に上がった竹内さんは、感無量な表情で「まず最初に、お世話になった方にお伝えしたいです」と切り出す。続いて、竹内さんの口から出た言葉は「三井生命は、大樹生命へ」だ。意外な言葉に驚く壇上のプレゼンターら。会場にいたタキシード姿の高齢紳士が絶妙のタイミングで「タイジュセイメイ」とつぶやく。竹内さんのあいさつはさらにボルテージが上がり…。

 2人の俳優が意外な場面で新社名の「大樹」を繰り返し、その音感が耳に残る印象深いCMになっている。

 戸田さんの出演CMは3月8日から始まっており、竹内さんの出演CMは15日から放送が始まった。

 戸田さんと竹内さんはこれまで、スタジオですれ違う程度でCM撮影も別々だった。3月7日に行われた新CM発表会が初めての共演となった。竹内さんは「昨年に放送された(戸田さん主演の)ドラマが好きすぎて、毎週録画を見てボロボロと泣いた。今日、お会いしたときもウルッとしてしまって」と告白した。戸田さんは、竹内さんの印象を聞かれ「スラッとして顔が小さくてスマート。大樹っぽい」と表現。また、CM撮影時に吹雪だったとし、「芝居を始めて15年ぐらいになるが、(息が白くならないように)初めて撮影前に氷を食べた」と打ち明けた。

 最後に成長したいことを、「~したいじゅ」と発表するお題があった。9月スタートのNHK連続テレビ小説「スカーレット」で、ヒロインの陶芸家を務める戸田さんは「陶芸うまくなりたいじゅ」、海外のホテルで英単語が思い出せなかったという竹内さんは「英語で話したいじゅ」と宣言した。

 人気絶頂の2人がドラマで共演を果たす日はいつになるだろうか。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ