PR

ニュース 経済

格安スマホ値下げ支援 総務省 接続料算定に新方式

Messenger

 新しい算定方式では対象となる年度の設備投資計画やデータ通信量の需要予測などをもとに接続料を設定する。技術革新などで接続料の単価は年々下がっており、格安スマホ事業者は接続料値下げを織り込んだ事業計画を策定すれば、より低廉なプランや多様なサービスを提供するための資金を捻出することもできる。

 また、現在は非公表になっている原価に含める具体的な費用を第三者の専門家が検証し、料金設定が適切かどうかを判断する仕組みも導入する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ