PR

ニュース 経済

ルノー会長が帰国の途 日産社長らと会談

Messenger
フランスに帰国するルノーのジャンドミニク・スナール会長=16日午後、羽田空港
フランスに帰国するルノーのジャンドミニク・スナール会長=16日午後、羽田空港

 日本を訪問していたフランスの自動車大手ルノーのジャンドミニク・スナール会長が16日午後、羽田空港から帰国の途に就いた。14日からの滞在中は企業連合を組む日産自動車の西川広人社長兼最高経営責任者(CEO)や三菱自動車の益子修会長兼CEOと初の3者での直接会談を開いて3社の結束を確認するなど、関係修復に一定の成果を上げた。

 日産は4月8日に臨時株主総会を開き、会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された前会長のカルロス・ゴーン被告らを取締役から外し、スナール氏を選任する予定。

 スナール氏は羽田空港で記者団に対し、ルノーと日産の立場の違いが鮮明になっている日産会長の後任人選は滞在中に議論の対象にならなかったとした上で「有意義な訪問になった」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ