PR

ニュース 経済

信州産チョウザメ冷燻スモーク 長野・長和町で販売

Messenger
信州産「チョウザメ冷燻スモーク」
信州産「チョウザメ冷燻スモーク」

 ドリームウイングス合同会社(本社・長和町)は、信州産「チョウザメ冷燻スモーク」の販売に乗り出した。

 同社が独自に調達したチョウザメを、長和町の名水「黒耀の水」で衛生的に育成し、オーク材で低温薫製した。醸し出す深い味わいと適度な歯応えが特徴だ。

 チョウザメといえば、卵のキャビアを思い浮かべるが、身肉も上品な味わいで、栄養価も高いという。

 内容量は35グラムで、税別2100円。同町の道の駅「マルメロの駅ながと」の物産店「とびっ蔵」か、HP(https://terroir-menokami.jp/)で販売している。問い合わせは同社(0268・71・6488)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ