PR

ニュース 経済

英GDP1.4%増 18年、EU離脱響き上げ幅縮小

Messenger

 英統計局が11日発表した英国の2018年の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)速報値は前年比1.4%増で、17年の1.8%から0.4ポイント縮小した。欧州連合(EU)からの離脱を巡る不透明感が足を引っ張った。

 中央銀行イングランド銀行は19年の成長率が18年からさらに落ち込み、1.2%にとどまると予測している。

 統計局によると、18年10~12月期は前期比0.2%増となり、7~9月期の0.6%増から上げ幅を縮めた。自動車生産の落ち込みや建設の不振が響いた。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ