PR

ニュース 経済

カルビーが「埼玉の味」ポテトチップス発売、上田清司・埼玉県知事を表敬

Messenger
埼玉県のマスコットキャラクター「コバトン」と記念撮影する上田清司知事(右)とカルビーの江原信上級副社長執行役員=4日、埼玉県庁(大楽和範撮影)
埼玉県のマスコットキャラクター「コバトン」と記念撮影する上田清司知事(右)とカルビーの江原信上級副社長執行役員=4日、埼玉県庁(大楽和範撮影)

 カルビーは4日、埼玉県東松山市発祥の豚肉を使った「やきとり」の味を再現した「ポテトチップス やきとり味」の発売を前に、同社の江原信上級副社長執行役員が上田清司知事を表敬訪問した。

 カルビーは昨年度から47都道府県の「地元ならではの味」を開発するプロジェクトを始動。同年度に「やきとん味」を発売しており、やきとり味は第二弾で、3月4日から発売する予定だ。

 やきとり味は豚のカシラ肉と長ネギを炭火で焼き上げ、みそだれを塗って食べる「やきとり」を再現した。パッケージには県のマスコットキャラクター「コバトン」のほか、忍城(行田市)や歓喜院聖天堂(熊谷市)など県内の観光名所も紹介されている。

 試食した上田知事は「おいしい。やきとりの味がする」と感想を語り、「人手不足が深刻な居酒屋で料理が出てくる前のビールのお供にちょっと出すといいかも」と提案していた。

 江原氏は埼玉県熊谷市の出身で、「『東松山のやきとり』はかなり知られるようになったが、まだ全国区ではない。この商品で地元を盛り上げたい」と期待を込めた。

 やきとり味は首都圏で販売する。想定価格は税込み120円前後。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ