PR

ニュース 経済

ゴールドウイン、「宇宙下着」の技術を応用した消臭機能を搭載するウエアブランド「MXP」より初の布帛アイテム「FINE DRY WOVEN」を2月01日(ニオイの日)に発売

Messenger

 株式会社ゴールドウイン
熊本県人吉市のシャツファクトリー「HITOYOSHI」と協業し、オックスフォードとブロード素材のドレスシャツを展開

 株式会社ゴールドウイン(本社:東京都渋谷区/社長:西田明男/東証一部:コード番号8111)は、「MXP (エムエックスピー)」ブランドのラインナップに布帛(織物素材)アイテム「FINE DRY WOVEN (ファインドライウーブン)」を新たに加え、オックスフォード素材とブロード素材のドレスシャツの販売を、「ニオイの日」2月01日(金)から当社直営店など全国77店舗およびオンラインストアで開始します。

 「MXP」は、宇宙空間で頻繁に着替えができない宇宙飛行士向けに、JAXAと当社が開発した消臭素材「マキシフレッシュプラス」(注1、2)を搭載するウエアを2010年春から展開するブランドです。「マキシフレッシュプラス」の消臭機能を持つ、布帛素材に適した糸を新たに開発したことにより、「MXP」ブランド初の布帛アイテムが誕生しました。「マキシフレッシュプラス」が汗のニオイや加齢臭を消臭するため、春夏シーズンにアンダーウエアを着用せず、シャツ一枚で着る方にもお勧めです。メンズは4品番(オックスフォード素材2品番、ブロード素材2品番)、ウィメンズは2品番(ブロード素材のみ)を展開します。

 シャツの縫製は、熊本県人吉市に本社工場を構え、高い職人技術で国内外の有名ブランドから受注するシャツファクトリー「HITOYOSHI」が担当しました。「HITOYOSHI」の長年培ったシャツ縫製技術により、襟元や袖口等細やかな仕様へのこだわりが実現し、素材の機能性だけでなく、日常、ビジネス、旅行など様々なシーンにおいて、長く着用できる着心地を追求したドレスシャツです。

 「MXP」では「消臭」をエチケット・マナーの一つとして推奨し、当社が長年培ってきた機能性ウエアに関する知識と、ミニマルなデザインを融合させたウエアを提供してまいりました。従来のアンダーウエアやカットソーなどに加え、このたび新たに布帛アイテム「FINE DRY WOVEN」をブランドのラインナップに加えることにより、幅広い用途・シーンで着用できる消臭機能を持った商品を今後も展開してまいります。

 【代表的な商品】

 商品名:MXP FINE DRY WOVEN LONG SLEEVE STANDARD OXFORD BD SHIRT(MXP ファインドライウーブン ロングスリーブ スタンダードオックスフォードボタンダウンシャツ)(メンズ)
品番:MX69101
価格:15,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:S、M、L、XL
素材:コットン55%、ポリエステル30%、再生繊維(マキシフレッシュ)10%、ポリウレタン5%
特徴:消臭機能(アンモニア99%、酢酸95%、イソ吉草酸96%、ノネナール85%消臭)を持ちながら、シャツとして細部にこだわり、ショートカラーによるシンプルでミニマルなデザイン。

 商品名:MXP FINE DRY WOVEN LONG SLEEVE SMART BROAD SHIRT(MXP ファインドライウーブン ロングスリーブ スマートブロードシャツ)(ウィメンズ)
品番:MW69151
価格:15,000円+税
カラー:ホワイト
サイズ:S、M、L
素材:コットン55%、ポリエステル30%、再生繊維(マキシフレッシュ)10%、ポリウレタン5%
特徴:消臭機能(アンモニア99%、酢酸94%、イソ吉草酸95%、ノネナール80%消臭)を持ちながら、シャツとして細部にこだわった上質なシャツ。女性用のデザインは前立てが比翼仕立てのクリーンなデザインを採用。

 (注1)マキシフレッシュプラス
ユーカリの木を原料とした「再生繊維」にカルボキシル基(-COOH)をナノテクノロジーで加工したマキシフレッシュにポリウレタンを加えた素材で、汗のニオイや加齢臭の原因物質であるアンモニア、酢酸、イソ吉草酸、ノネナールを中和し消臭します。

 (注2)JAXAとの取り組み
日本女子大学の多屋淑子教授をリーダーとし、当社もメンバーである「近未来宇宙暮らしユニット」が、2004年12月にJAXAの「宇宙オープンラボ」制度に応募・採択されたことにより、宇宙での生活支援技術に関する開発に参加しました。本制度において開発された消臭素材「マキシフレッシュプラス」を使用した「宇宙パンツ(下着)」の着用実験は、2008年から複数回、日本人宇宙飛行士により国際宇宙ステーションで行われました。

 MXP(エムエックスピー)について
頻繁に着替えができず、シャワーもない宇宙空間で過ごす宇宙飛行士向けにゴールドウインとJAXA、J-Spaceが共同開発した消臭素材「マキシフレッシュプラス」を一般市場向けに応用するブランドで、2010年より展開しています。スポーツウエアの動きやすさや、吸汗速乾性機能、カラダから発するニオイの消臭機能、そしてベーシックかつ研ぎ澄まされたデザインが特徴です。
MXPは、「JAXA COSMODE PROJECT」ロゴマークの使用許諾を受けています。

 JAXA COSMODE PROJECTとは
日本の宇宙開発から生まれた最先端のアイデアをより多くの人の日常に届けるために発足された、「プロダクト開発プロジェクト」です。プロジェクトの成果として一般に提供される商品やサービスならびにその試作品に、JAXAよりブランドロゴマークが付与されます。

 シャツファクトリー「HITOYOSHI」について
熊本県人吉市に本社工場を構える日本のシャツファクトリー。伝統から学び、現代の要求と美意識を見出し、大量生産、大量消費ではない持続可能な“ものづくり”の精神や技術を次の世代に継承しています。

 HITOYOSHI株式会社
所在地:熊本県人吉市鬼木町1751-1
代表者: 代表取締役 吉國 武
URL:https://hitoyoshicorp.com/

 *「マキシフレッシュ」「MXP」は株式会社ゴールドウインの登録商標です。
WEBサイト https://www.goldwin.co.jp/mxp/

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ