PR

ニュース 経済

セブン、ローソンが成人向け雑誌販売中止へ 

Messenger

 セブン-イレブン・ジャパンとローソンは21日、成人向け雑誌の販売を8月末までに原則全店で中止する方針を明らかにした。女性や未成年に配慮し来店しやすい店づくりを進める。

 セブンは同日から出版取次を通じて出版社に対し成人誌販売の中止方針を伝達し始めた。成人誌を販売する店舗数は現在、約1万5千店だが、方針決定を受けて8月末までにほぼ全店で扱われなくなる。ローソンも現在取り扱いのある約1万店超での販売を同月末までに中止する。

 業界では既にミニストップが全店で販売を中止している。ファミリーマートは対応を検討中としている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ