PR

ニュース 経済

東証反落 英国の「合意なき離脱」に身構える市場

 2016年6月の国民投票で離脱派が勝利した際、日経平均は1日で1300円近く急落した。方向性が定まらない限り、英EU離脱は米国の金融政策や中国経済と並んで市場を左右する材料として意識され続けることになる。

 ソニーフィナンシャルホールディングスの尾河真樹チーフアナリストは「日本の株式市場は海外に振り回される傾向がある。EU離脱は3月ごろまで材料視されるだろう」と語った。(米沢文)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ