PR

ニュース 経済

「ベア前面」から転換、格差是正狙う 全トヨタ労連が方針を正式決定

Messenger

 例えば、中小企業の労組がトヨタ自動車労組のベア要求額を意識すると、それを下回ったり、数百円上回る要求で満足したりと、格差は縮まらない。だが、総額でみると、定昇分は各社によって異なるため他労組と比べにくくなる。各労組にそれぞれの実情を踏まえて必要な賃金水準を設定することを促し、賃金の低い会社の労組が高水準の要求をする可能性を高めるという狙いがある。

 30年春闘でトヨタの経営側がベア妥結額を非公表としたことが、労組側にも変化を促した。10日には自動車総連がベア要求額を示さない方針を正式決定しており、自動車業界の31年春闘は、格差是正を強く意識したものになりそうだ。(高橋寛次)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ