PR

ニュース 経済

機長飲酒で謝罪「信頼回復の1年に」 ANAHDの片野坂社長年頭あいさつ

 ANAホールディングスの片野坂真哉社長は4日の年頭あいさつで、子会社のANAウイングスで3日に乗務前検査で機長からアルコール反応が出て計5便が遅延した件について「ご搭乗のお客さまをはじめ、関係者の皆さまに多大なるご迷惑をおかけしましたことを、心よりおわび申し上げます」と謝罪した。

 その上で「品質・サービスを『ダントツの水準』に高めていきながら、お客さまの信頼を取り戻し、(2020年の)成長ステージを迎えたい」とし、グループ社員に「安全第一」を呼びかけた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ