PR

ニュース 経済

中国漁船団逃走「極めて悪質な事案だ」 吉川農水相

Messenger
吉川貴盛農水相(佐藤徳昭撮影)
吉川貴盛農水相(佐藤徳昭撮影)

 中国の漁船が立ち入り検査のため乗り込んだ水産庁の職員12人を乗せたまま半日以上逃走した問題について、吉川貴盛農林水産相は28日の閣議後の記者会見で「極めて悪質な事案だ」と指摘した。職員の安全性については確保されていたとの認識を示した。

 また国際捕鯨委員会(IWC)からの脱退に関し、吉川氏は「クジラは他の水産資源と同様に、科学的根拠に基づいて持続的に利用していくべきものだ」と強調。来年7月に再開する商業捕鯨について、国民や諸外国に引き続き丁寧に説明する考えも示した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ