PR

ニュース 経済

みずほFG、来年7月にシステム移行完了

Messenger

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は21日、傘下銀行の入出金や口座管理などを担う「勘定系システム」について、次期型への移行を来年7月16日に完了させると発表した。

 みずほFGは今年6月からシステムの移行作業に着手。作業を9回に分けて段階的に移行させる計画だが、完了時期は平成31年度上半期とし、明確にしていなかった。

 12月に6回目の作業を終えており、残る作業は来年1月、2月、7月の3回。作業中はみずほ銀行のATM(現金自動預払機)やインターネットバンキングなどが利用できなくなる。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ