PR

ニュース 経済

日本マクドナルドHD、通期最終利益予想を上方修正 「夜マック」など好評

Messenger

 国内の外食企業では、原材料費と人件費の高騰などで、減益や赤字転落が相次いでいる。日本マクドナルドも人件費は期初から5%程度上昇しており、同じ課題に直面しているが、経営努力でコスト増加分を吸収し、増益基調を維持している。特に「夜マック」の効果は大きく、「夕方以降もボリュームのあるメニューがほしいという利用者の声に応じた」(中沢啓二執行役員)ことで、高価格帯の販売が増えたという。

 今後は宅配などの新サービスの取り組み拡大、新規出店の加速で持続的な成長を目指すとしている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ