PR

ニュース 経済

パナ「世界一の自動車会社に」 ユニクロ・柳井氏エール

ファーストリテイリングの柳井正会長兼社長(宮崎瑞穂撮影)
Messenger

 「10年後に世界一の自動車会社に」。カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングの柳井正会長兼社長は、パナソニックの創業100周年を記念した展示会「クロスバリューイノベーションフォーラム2018」で特別講演し、パナソニックに事業の刷新を促した。

 フォーラム初日の10月30日の講演で、柳井氏は「いつでもどこでも安心して使えるようにする。これが、車の民主主義になる」と述べ、「大きな夢を描いてほしい」とエールを送った。

 ファーストリテイリングを売上高2兆円超の企業に築き上げた柳井氏は、パナソニックの創業者、松下幸之助氏を「偉大な経営者」とし、自社の創業時に著書の数々を教科書のように読んだという。幸之助氏の経営哲学を「私の経営者としての原点であり、これがなければ自社の成長はなかった」とも話した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ