PR

ニュース 経済

多発する災害、補正額も増加懸念 1次補正予算案

Messenger

 国債残高は毎年増加しており30年度末時点で883兆円に上る見込みだ。会計検査院も28年度決算の検査報告で「多額の補正予算の編成が常態となっている」と指摘。政府が財政健全化目標への取り組み状況を当初予算で説明している点を問題視し、補正予算も含めた説明を行うよう要請した。政府には当初予算の取り組みが補正予算で“骨抜き”とならないようなコスト管理が求められている。(蕎麦谷里志)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ