PR

ニュース 経済

東急プラザ銀座店 HANDS EXPO CAFEで、初の長崎五島列島フェアを開催。五島列島直送の食材を使ったメニューのほか、五島高校の生徒が開発した五島ピザを販売。

Messenger

 五島市
日本フランス料理界における最年少2つ星シェフ 厚東 創さんプロデュースによる、五島列島(長崎県五島市)の食材を使った特別メニューが楽しめます。

 2018年11月15日(木)~12月16日(日)の約1か月間、東急プラザ銀座7階「HANDS EXPO CAFE」で、長崎五島列島フェアを初開催。五島列島(長崎県五島市)のこだわり生産者がカフェに食材を直送。五島牛や五島灘で獲れた新鮮な魚、こだわりを持って栽培した新鮮な野菜を使ったメニューを味わえます。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/32871/38/resize/d32871-38-842018-0.jpg ]

 <長崎五島列島フェア概要>
■期間 2018年11月15日(木)~12月16日(日)
■時間 11時~23時(L.O. Food22時、DRINK22時30分)
■場所 東急プラザ銀座7階 HANDS EXPO CAFE(最寄駅:銀座駅より徒歩1分)
・HANDS EXPO CAFEホームページ https://www.hands-expo-cafe-ginza.com/
■内容 日本フランス料理界における最年少2つ星シェフ 厚東 創さんプロデュースによる、五島列島(長崎県五島市)の食材を使った特別メニューが楽しめます。
[画像2: https://prtimes.jp/i/32871/38/resize/d32871-38-924376-1.jpg ]

 ■期間中のイベント
1.11月15日(木)18時~19時…オープニングセレモニー
・五島のふるさと便が届くじゃんけん大会
・島の生産者がお野菜を直売
・先着100名様にお野菜のふるまい
2.12月5日(水)14時~16時…高校生ピザ発表会
・五島高校生が、自ら開発した「五島ピザ」の作成秘話や五島の魅力を語ります。五島ピザは、カフェメニューでも食べられます。
3.12月15日(土)16時~17時…高校生による漂流ゴミのお話
・五島には毎年大量のゴミが漂着しています。このことを知ってもらうため、高校生が活動しています。

 長崎五島列島フェアフライヤー
https://prtimes.jp/a/?f=d32871-20181011-8413.pdf

 ■主催/グルポ五島
1.株式会社 いきいきファーム、直売所 いきいき五島

 [画像3: https://prtimes.jp/i/32871/38/resize/d32871-38-241121-3.jpg ]

 「島のいいものをお届けしたい」。いきいきファームは、生産者に『野菜を作っていきいきしてほしい』消費者に『野菜を食べていきいきしてほしい』そんな思いが込められた、生産者(農家)と消費者をつなぐお店です。
『五島』にこだわり、自社ファームと地元農家さんが毎日届けてくれる採れたて野菜や果物を中心に、季節の果物、米、うどん、もち、乾物、豆、みそ、干物など、島の食材で作られた加工品も取り扱っています。
(住所)〒853-0031長崎県五島市吉久木町420-1
(電話・FAX)0959-74-1900
(HP)https://ikiiki-goto.jp/

 2.株式会社 五島のやあしゃ便

 [画像4: https://prtimes.jp/i/32871/38/resize/d32871-38-701110-4.jpg ]

 化学肥料・農薬をできる限り使わず、環境に優しいやさい農業に取り組んでいます。
五島列島は国境の島であり、島の無人化の危機が問題となっています。当社は、Iターン・Uターン者、島の若者を雇用し、農業で島の雇用拡大という目標に取り組んでいます。
現在3名の若者が就農しています。若者のエネルギーで育てた野菜を、ぜひ一度口にしてみてください。
(住所)〒853-0012長崎県五島市長手町88
(電話)0959-72-6442
(Mail)yashabin@vc.fctv-net.jp

 3.maruのおまかせ便

 [画像5: https://prtimes.jp/i/32871/38/resize/d32871-38-437027-5.jpg ]

 五島列島で作られた品々を、自ら足を運び厳選して皆さまの元へお届けしています。
五島牛豚・椿油・五島うどん・かんころ餅・五島野菜・乾物・干物・すり身・五島塩・魚など、ご希望の品を詰合せてお届けします。
(住所)〒853-0023長崎県五島市上崎山町238-2
(電話)0959-73-6125
(Mail)maru.omakase@gmail.com

 4.木版絵師 島 勇治

 [画像6: https://prtimes.jp/i/32871/38/resize/d32871-38-678605-7.jpg ]

 約30年前から木に絵を描き始め、ようやく思うような色を出せるようになりました。
五島の木材にこだわり描いています。
長崎での個展を開いた際は、たくさんの人に来ていただきました。
今後は島のお土産作りにトライしていきたいです。

 ■お問合せ
グルポ五島 丸山
(Mail)maru.omakase@gmail.com

 <五島列島・長崎県五島市のプロフィール>
長崎本土から約100km西に位置し、11の有人島と52の無人島で構成されています。
美しい砂浜などの自然景観と文化的歴史的資産が豊かな観光地であり、世界文化遺産に登録された「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産を有する、注目度上昇中の地方自治体です。
観光客(年間約21万人)は増加傾向にあり、移住者も年々増加。テレビの露出も増えています。
・人口:37,207人(2018年9月末時点)
・アクセス:東京から最短3時間。福岡・長崎から、飛行機・船の直行便あり。
・五島市へのアクセスページ http://www.city.goto.nagasaki.jp/contents/individual/access.php

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ