PR

ニュース 経済

株安で菅義偉官房長官「最大の注視したい」

菅義偉官房長官
Messenger

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は11日午後の記者会見で、同日の東京株式市場で日経平均株価の下げ幅が一時、1000円を超え、終値も2万3000円を割り込んで約1カ月ぶりの安値を付けたことについて「株価の日々の動向について、政府の立場でコメントすることは控えたい」とした上で「金融市場の動向を含め、世界経済、日本経済の動向については最大の注視をして見守っていきたい」と述べた。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ