PR

ニュース 経済

小・中学生向けプログラミング教室「ぷららぼ」が、10月1日より全国のカルチャー教室・中小企業向けにビデオチャットシステム導入・活用の支援サービスを提供!

Messenger

 株式会社ぷららぼ
情報・資料の共有などに役立つシステムの構築をはじめ、運用ノウハウを提供する独自のサービスを開始! 用途やご要望に応じてフレキシブルな導入・活用サービスをご提供!

 ビデオチャットを活用して複数の参加者が自宅から学べるシステムのほか、コミュニケーションや情報・資料の共有などに役立つシステムの構築をはじめ、運用ノウハウを提供する独自のサービスを開始! 用途やご要望に応じてフレキシブルな導入・活用サービスを提供します。

 [画像1: https://prtimes.jp/i/35876/4/resize/d35876-4-444791-0.jpg ]

 全国の小学生・中学生を対象に、ビデオチャットでプログラミングが学べる「ぷららぼ」を運営している株式会社ぷららぼ(本社:東京都立川市、代表取締役:土門嵩祉)は、10月1日(月)より、全国のカルチャー教室や中小企業向けの「ビデオチャットシステム導入・活用支援サービス」の申しこみ受付を開始します。

 ▼ ビデオチャット活用の小・中学生向けプログラミング教室「ぷららぼ」「ビデオチャットシステム導入・活用支援サービス」問い合わせページ:https://plalabo.com/school/gsuite/

 インターネット環境とPCがあれば、自宅からプログラミングが学べるサービスの提供を通して、独自に開発・運用しているシステムを全国のカルチャー教室や中小企業でも導入・活用できるようサポートするサービスです。

 ■ビデオチャットでプログラミングが学べる「ぷららぼ」が、全国のカルチャー教室・企業での「ビデオチャットシステム導入・活用支援サービス」提供!

 ビデオチャットを活用し、リーズナブルな価格でプログラミングが学べる「ぷららぼ」が、全国のカルチャー教室や中小企業向け「ビデオチャットシステム導入・活用支援サービス」の提供を開始します。

 自社のノウハウと、多くの導入事例のある多機能なビデオチャットシステムにより、インターネット環境とPCがあれば、全国どこからでもコミュニケーションをとることができ、資料のやりとりを可能にするサービスを、全国のカルチャー教室や中小企業に提供します。

 ビデオチャットシステムで活用できるおもな機能は、次のとおりです。
1.離れた地域にいる方同士がコミュニケーションできるビデオチャットシステム、メールソフト、チャットソフト
2.離れた地域にいる方同士が電子データファイルを共有するためのクラウドストレージサービス
3.離れた地域にいる方同士がスケジュールを共有するためのカレンダー
4.Microsoft Officeファイルを編集するアプリケーション
5.世界トップレベルのセキュリティで、これらの情報を保護

 全国のカルチャー教室では、講師や指導役を務めるユーザーが導入・活用することで、全国各地の参加者は自宅にいながらビデオチャットにより、さまざまな習いごとや学習が可能になります。

 さらに、複数の事業所や営業所を各地にもつ企業が導入・活用することで、従業員・スタッフ同士のコミュニケーションや資料・情報共有のノウハウが身につき、スキルアップに役立ちます。
また、簡単な会議であれば、インターネット経由で済むので、移動時間や交通費の削減にも役立ちます。

 とくに中堅・中小企業の場合は、情報システム部門などの専門部署や専任スタッフを置くことなくアウトソーシングすることができるので、新たな業務による負担を増やすことなく、システム導入が実現でき、大幅なコスト削減も実現できます。

 ■ビデオチャット活用の小・中学生向けプログラミング教室「ぷららぼ」全国カルチャー教室・企業向け「ビデオチャットシステム導入・活用支援サービス」概要

 申しこみ受付:10月1日(月)より
対象:全国のカルチャー教室運営主体および企業
料金:1名様3ヶ月利用で4,980円(税抜)。
4ヶ月目以降は、月1,500円(税抜)で継続利用が可能。
1社(1ドメイン)あたり、5名様からの受け付けとなります。
内容:カルチャー教室や中小企業でのビデオチャットシステム導入、活用のサポート、お問い合わせへの応対、組織体系の更新、利用者の登録・更新・削除、システムのバージョンアップ。
*その他、用途やご要望に応じてシステムのカスタマイズやアレンジ可能。

 問い合わせページ:https://plalabo.com/school/gsuite/

 [画像2: https://prtimes.jp/i/35876/4/resize/d35876-4-907652-2.jpg ]

 ■ビデオチャットを活用したプログラミング教室「ぷららぼ」の豊富な実績と大きな魅力、そしてメリット

 ビデオチャットを活用したプログラミング教室「ぷららぼ」がこれまで取り組んできたおもな実績は次のとおりです。

 ▼ 2018年8月6日付プレスリリース「ビデオチャットを活用したプログラミング教室「ぷららぼ」が、9月23日に東京・立川市で小学生を対象にした「プログラミング体験会」を実施!」:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000035876.html

 ▼ 2018年8月6日付プレスリリース「さまざまな地域の小・中学生と一緒にビデオチャットで学べる通信制プログラミング教室」:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000035876.html

 ▼ 2018年8月6日付プレスリリース「半月分の料金が2,000円になる期間限定キャンペーンを開始! ビデオチャットで学べる小学生・中学生向けプログラミング教室『ぷららぼ』」:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000035876.html

 自宅からビデオチャットを使ってリーズナブルな価格でプログラミングを学ぶことができる小・中学生向けプログラミング教室「ぷららぼ」の大きな魅力とメリットは、実績と経験豊富な専門家、認定スタッフが講師を担当していることです。

 [画像3: https://prtimes.jp/i/35876/4/resize/d35876-4-122905-1.jpg ]

 講師は、「ぷららぼ」代表取締役の土門嵩祉(どもん・たかし)と認定スタッフが担当。土門は、シニアメンターおよび子供プログラミング教材研究家/プログラミング教育者としてプログラミング未経験の子どもから中級プログラマーを対象に指導し、多くの技術者を輩出してきた実績があります。

 また計3社のIT企業でプログラマー、プロジェクトマネージャーを歴任し、大手企業や官公庁向けのシステム開発やウェブサイト制作、パッケージソフトウェアの開発に従事してきた経験があります。長年の経験と確かなスキル・ノウハウをフル活用してプログラミングを基礎から学べるカリキュラムを提供しています。

 【株式会社ぷららぼについて】
本社:〒190-0002 東京都立川市幸町5-105-33
代表者:代表取締役 土門嵩祉(どもん・たかし)
設立:2018年3月
電話番号:042-534-9759(代表)
URL:https://plalabo.com
事業内容:プログラミング教室「ぷららぼ」の運営、グループウェア構築支援、PCおよび周辺機器のレンタル、ソフトウェア開発・保守、ウェブサイト運営支援ほか

 【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:株式会社ぷららぼ
担当者名:ぷららぼサポートセンター
TEL:050-3134-4668
Email:info@plalabo.com

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ