PR

ニュース 経済

ほっともっとのプレナスフーズ、埼玉・杉戸町の食品工場が稼働

Messenger

 持ち帰り弁当の「ほっともっと」や定食レストラン「やよい軒」を展開するプレナスの子会社「プレナスフーズ」(福岡県朝倉市)が埼玉県杉戸町に建設していた食品工場が完成し、本格稼働を開始した。投資額は約80億円。新工場は2階建てで延べ床面積約8500平方メートル、年間生産能力約3万トンでグループ最大規模を誇る。

 新工場は精米工場や食肉加工工場、調味料製造工場に加え、物流センターも隣接しており、原料から製品、配送までの流れをワンストップで対応できる。最新の生産システムも導入しており、各地の店舗に迅速に食品を供給できる体制を構築した。

 新工場内には、グループ2カ所目となる事業所内保育所も併設されている。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ