PR

ニュース 経済

床に座る時間が楽になる「エクスジェル ハグ床座」

エクスジェル ハグ床座
Messenger

 リビングや椅子、自動車など様々なシーンで「座る時間が楽になる」と産経ネットショップで人気のシートクッション「エクスジェル」シリーズ。その中でも、リビングや書斎では床に座るという人にぴったりの高機能座椅子「エクスジェル ハグ床座 HUG YuKaZa」を紹介します。<産経ネットショップ>

 ハグ床座は、旧モデルの利用者の声をもとにデザインを改善し、より楽に座れるようになりました。そのポイントは3つ。1つ目は、人が両手で腰を支えているようなイメージを再現した独自のサポート構造で、体勢を安定させ、腰の負担を和らげること。

2つ目は、普通の座椅子に座っているとだんだんとお尻が前にずれ、無理な寝そべり姿勢になり、疲れてしまうこともがありますが、前上がり座面を採用し、お尻の坐骨に安定して体重がかかるようになっています。

最後が、柔らかなお餅のような独自素材のエクスジェル。座っている間に前後左右へと無意識に姿勢を変えても、座面に内蔵したエクスジェルが自在に動いて、縦にかかる圧力と横方向にズレる力を分散し、体の負担を軽減します。

さらに、無段階で調整できる背もたれと、肩甲骨から起こしあげることができるヘッドレスト(首部)で、テレビを見るときや本を読むときなどシーンに合わせて楽な姿勢をキープできます。4万2,120円(税込)

 エクスジェルシリーズは、医療・福祉、健康用品など樹脂製品を製造販売する株式会社加地(島根県仁多郡)の製品。ハグ床座にも、車いす製造などで培われた技術が採用されています。また、エクスジェルは、高齢による体の変化や、障がいによる「座る」「寝る」場面での苦痛や悩みに応えるために開発された究極的に柔らかいジェル状の素材で、体の重みが集中する坐骨や尾骨にかかる負担を軽減し、太もも、お尻全体や腰にかかる圧力を効率良く分散します。

<産経netShop>

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ