PR

ニュース 経済

米、NAFTAでけん制 カナダ抜き「とても近い」

Messenger

 米大統領経済諮問委員会(CEA)のハセット委員長は21日、米FOXニュースで北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉に関し、カナダを除いた米国とメキシコの2国間協定になる期限が「とても近づいている」と述べ、カナダ側をけん制した。

 トランプ米大統領は8月末、既に基本合意したメキシコとの2国間協定に署名する意向を米議会に通知。米政権はカナダが協定に加わる場合のめどとして今月末を設定している。

 一方、ロイター通信によると、米ホワイトハウス高官は21日、「カナダと今月末までに合意できることを期待している」と話し、カナダとの合意をあきらめていないことを示した。

 米国とカナダの両政府は協議を続けているが、乳製品分野などを巡り難航しているもようだ。トランプ氏はカナダ側が譲歩しない場合、カナダから輸入する自動車に高関税を課す考えを示している。(共同)

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ