PR

ニュース 経済

「「Google AI」の全貌 ~AIで世界を制覇」と題して、米国 VentureClef社 代表 宮本 和明 氏によるセミナーを2018年10月24日(水)SSKセミナールームにて開催!!

Messenger

 株式会社 新社会システム総合研究所
新社会システム総合研究所(東京都港区 代表取締役 小田中久敏 以下SSK)は、2018年10月24日(水)にSSKセミナールーム(東京都港区)にて下記セミナーを開催します。

 【シリコンバレー最新レポート】
「Google AI」の全貌 ~AIで世界を制覇
-検索の次の事業形態と日本企業生存の条件は-
と題して、米国 VentureClef社 代表 宮本 和明 氏によるセミナーを2018年10月24日(水)SSKセミナールームにて開催いたします!!

 セミナー詳細
http://www.ssk21.co.jp/seminar/re_S_18303.html

 [講 師]
米国 VentureClef社 代表/アナリスト 宮本 和明 氏

 [日 時]
2018年10月24日(水) 午後2時~5時

 [会 場]
SSK セミナールーム
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F

 [重点講義内容]
GoogleはAI市場でトップを独走している。Googleは
AI研究開発を「Google AI」に集約し、この流れを加速した。
しかし、Googleの収入の9割は検索・広告事業からで、AIは
会社の収益に寄与していない。本セミナーはGoogle AIの
全貌を明らかにし、GoogleのAI技術とAIビジネスを解明する。
ここには将来への布石が組み込まれ、AIが事業を背負う構造が見えて
くる。Googleは検索会社からどこに向かっているのか、
次の事業形態を予測する。また、日本企業がAI市場で生き残る
ためには何が必要か、生存の条件を考察する。

 Part1:応用技術 ~キラーアプリと収益構造
 1.モバイル:人間過ぎる音声アシスタントで勝負
 2.クラウド:AIを基軸に逆転を狙う
 3.自動運転車:無人タクシーでUberを置き換える
 4.ロボティックス:ハードではなくロボットの頭脳を開発
 5.スマートシティー:カナダでAI Cityの開発に着手
Part2:開発組織 ~高度AIを生み出す秘密
 6.基礎研究:Google Brainのミッション
 7.キーマン:Google AIを支えるブレイン
 8.投資・買収戦略:シーズ育成から事業拡大へ
Part3:企業戦略 ~検索会社は何処に向かうのか
 9.軍事利用:米国国防省向けAI開発から撤退
 10.ライフサイエンス:AIと生物学の交点でイノベーション
 11.インテリジェンス:人間レベルの知能を持つAIの開発
 12.まとめ・日本の選択肢
 13.質疑応答/名刺交換
[画像: https://prtimes.jp/i/32407/130/resize/d32407-130-567066-0.jpg ]

 【お問い合わせ先】
新社会システム総合研究所
東京都港区西新橋2-6-2 ザイマックス西新橋ビル4F
Email: info@ssk21.co.jp
TEL: 03-5532-8850
FAX: 03-5532-8851
URL: http://www.ssk21.co.jp

 【新社会システム総合研究所(SSK)について】
新社会システム総合研究所(SSK)は、1996年12月6日に設立、創業以来20年以上 法人向けビジネスセミナーを年間約500回企画開催する情報提供サービスを主な事業としております。
SSKセミナーは、多様化するビジネス環境下で、ハイレベルな経営戦略情報、マーケティング情報、
テクノロジー情報等をスピーディーに提供し、事業機会の創出に貢献することを目的としております。
また、セミナー事業を軸に多様なビジネスを展開しており、
セミナー企画運営代行サービス・講師派遣、BtoB広告・受託調査・市場調査レポート販売・セミナーDVD販売等
お客様の事業の成功・拡大に必要な情報、サービスを提供しております。
SSKは常に最先端の情報を発信し、お客様の戦略パートナーであり続けます。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ