PR

ニュース 経済

経産相、「計画停電」を検討

北海道の地震による停電の復旧に関し、取材に応じる世耕経産相=7日午後、経産省
Messenger

 世耕弘成経済産業相は7日、経産省内で記者団の取材に応じ、北海道での停電への対応について、「周到に準備した計画停電など、あらゆる手段の準備を進めたい」と述べ、地域を区切って電力供給を順番に止める「計画停電」を検討することを明らかにした。8日中に北海道全域で供給が再開できるとの見通しも示したが、需給は引き続き「綱渡り」のため万全を期す。

 世耕氏は「こうした(計画停電という)手段はなんとしても回避をしたい。北海道民の皆さまには節電の協力を改めてお願いしたい」と強調した。

 計画停電は全体を60グループに分割し、1回の停電を2時間程度と想定する。鉄道や救急医療機関など重要施設については、例外とする。需給が逼(ひっ)迫(ぱく)し計画停電を実施する際には、携帯電話のメールで道民に事前に複数回通知する。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ