PR

ニュース 経済

東横線渋谷駅跡地の複合施設「渋谷ストリーム」「渋谷ブリッジ」メディア公開 13日開業 東急電鉄

報道陣向けの内覧会が行われた、旧東横線渋谷駅の跡地周辺を再開発して建てられた「渋谷ストリーム」=5日、東京都渋谷区(寺河内美奈撮影)
Messenger

 東京急行電鉄は5日、東急東横線渋谷駅の跡地を中心に再開発し、13日に開業する大規模複合施設「渋谷ストリーム」「渋谷ブリッジ」を報道陣に公開した。

 渋谷ストリームは地上35階地下4階建て。渋谷駅方面とデッキでつながっており、商業施設やホテル、渋谷地区最大級となる総賃貸面積4万6千平方メートルのオフィスを設けた。グーグル日本法人が入居を決めている。

 渋谷ブリッジは地上3階建てと地上7階建ての2棟で構成。ホテルやオフィスなどのほか、地域住民のための保育所型認定こども園を誘致した。 

 東急電鉄は東京メトロ副都心線との相互直通運転のため、平成25年に東横線の渋谷-代官山駅間を地下化。これに伴い、東横線の駅舎や線路の跡地を再開発し、複合施設のほか、渋谷川に沿った遊歩道を渋谷区と共同で整備した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ