PR

ニュース 経済

革新機構取締役に冨山和彦氏 官民ファンド運営を助言

冨山和彦氏
Messenger

 政府は30日、官民ファンドの産業革新機構を改組して今秋に発足する「産業革新投資機構」の社外取締役に経営共創基盤の冨山和彦最高経営責任者(58)らが内定したと発表した。金融や投資の専門家の立場から、運営方針を助言する。社外取締役に内定したのは冨山氏のほか、米スタンフォード大教授の星岳雄氏(58)、弁護士の和仁亮裕氏(66)、米カリフォルニア大教授の保田彩子氏(47)。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ