産経ニュース

「微博」など中国SNSから個人情報30億件流出 現地IT企業トップが首謀か

ニュース 経済

記事詳細

更新


「微博」など中国SNSから個人情報30億件流出 現地IT企業トップが首謀か

3日、中国デジタルエンタテインメントエキスポに出店した騰訊のブース=上海(ロイター) 3日、中国デジタルエンタテインメントエキスポに出店した騰訊のブース=上海(ロイター)

 被害を受けたのは、百度(バイドゥ)、騰訊(テンセント)など、大手を含む中国のインターネットサービス企業96社の利用者。電子商取引大手アリババのセキュリティー部門が警察の捜査に協力したという。

 報道では、瑞智華勝がこれまでユーザー情報などを不正利用して利益を上げていた可能性が指摘される。

 中国の闇サイトでは、流出した個人情報が1件3000元(約4万9000円)前後で売買されているという。

このニュースの写真

  • 「微博」など中国SNSから個人情報30億件流出 現地IT企業トップが首謀か

「ニュース」のランキング