PR

ニュース 経済

ソフトバンクが割安プラン 「従来より25~30%は割引」端末代と通信料分離

新サービス発表会で質問に答えるソフトバンクの榛葉淳副社長=29日午前、東京都中央区(萩原悠久人撮影)
Messenger

 携帯電話大手ソフトバンクは29日、スマートフォン端末代金を値引きしない代わりに、月々の通信料金を引き下げた新しい料金プランを設定すると発表した。9月6日から適用する。月々の通信料金のみを比較した場合、最大で約30%割安になるとしており、値下げを求める政府の批判をかわす狙いもありそうだ。

 4人家族で他のサービスを組み合わせて加入した場合、月3480円からとなる。従来は月6千円からだった。ただ端末代金は割引されない。

 記者会見した榛葉淳副社長は「従来より25~30%は割引できている」と説明した。

あなたへのおすすめ

PR

PR

PR

PR

ランキング

ブランドコンテンツ